REDSTONEの思い出

思い出したから書いてみたい。
昔RED STONEというゲームをやっていたんだ。赤鯖でね。 β版からやり始めて、たぶん一番続けてやっていたと思う。当時春風ってギルド作ってギルマスやってたんだけど、キャラはKuRuMiとか胡桃とか、あとは忘れた。

もう15年も前の話だから記憶も曖昧だけど、若かったせいかギルドマスターとか平気でやれたよね。時間もあったし、高校生だったけど、ギルド戦ある日は急いで家に帰ったりw
ギルドメンバーはたくさんいた気がするけど、蝉さん、tatsuさん、〇さんだとか。この蝉さんが副マスやってくれていたおかげでギルドが成立してたよね。蝉さんが引退したあとすぐにギルドも解散したんだよね。REDSTONEはやめなかったけど。
いろいろ出会いもあった。
蝉さん自体は、輪廻転生ていう剣士でギルド作成クエストを無償で手伝ってくれたんだよね。そのときにギルドに誘ったんだけど、剣士は別のギルド所属してるからってサブキャラのWIZをギルドにいれてくれて、副マスまでやってくれた。ギルド戦の班割りとかしてくれててすごく助かった思い出がある。
tatsuさんはBISで当時やってたブログにコメントしてくれてて良い人だなって覚えてる。
〇さんは槍で慕っててくれた気がする。

ギルドメンバー募集してるときに古都の井戸のところで同じようにギルドメンバー募集してるひといて、チャットしてるうちに仲良くなって、たしかskypeで連絡とりあって最終的にリアルであったんだよね。同い年でそのころ僕も大学生で車あったから、わざわざ迎えにいって家に泊まっていったわwwいま思えばすごいな。この人に教えてもらってGunZとかゲームしたね。

あと名前はヘルセさんだったかな。wizで支援してくれて、狩りとか手伝ってくれていい人

当時やってたブログにコメントくれて仲良くなった人がいた。エルクって人でREDSTONEは引退してたけど僕がFPSのゲーム、スペシャルフォースをやり始めたころに一緒にプレイしてた。
またそこでもスペシャルフォースつながりでいろんなひとに出会った。

ここらへんあたりから、REDSTONEに飽きてFPSゲームをいろいろやってたね。

ただ、大学時代ニートに近い状態だったから、お金ほしくて友達と共有の垢作ってテイマーキャラでRMTしてた。もともと友達の垢だったから、毛一族の逆襲っていうギルドに入ってたんだけど、僕が動かしてる間は無言で友達のときだけ喋るっていうw
RMTはテイマーで狩りしてアイテムを売ってある程度溜まったら100M=〇円で当時の相場で販売してた。RMTのサイトで販売してたんだけど、毎回同じ人が買ってくれてた。基本的に日中は僕が狩りして、夜は友達が動かしてた。20万以上溜まって、新しいパソコンを買った記憶がある。買いにいったときに駐車場で柱に車ぶつけて涙目になった・・・w規約違反はしちゃいけないね。

なんで引退したか覚えてないけど、引退してたね。
そのあと何度も復活しては、飽きてキャラをRMTで売るを繰り返して、いつしかやらなくなってた。

当時の思い出とか語ってるブログとか結構あるけど、ほんとうに懐かしい。
あのころオンラインゲームは最盛期かよってぐらい盛り上がってたし、人もたくさんいた。
いまさらだけど、そうやって仲良くなった人と繋がりが今でもあったらよかったのにって思う。
当時LINEでもあればよかったのにな。
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ: 駄文

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する