大学生になり履き違えた女の子にありがちな事

大学生がダマされる50の危険 (青春新書プレイブックス)


私の場合は、いつもひとりだったしご飯のときも授業も登校してるときも。
あまり女の子のことを気にしたことはなかった。

私が言うのもアレだが、大学生活を後悔しないためのポイントは

・サークルに入る
・単位をちゃんととる
・時間に余裕があればアルバイトをする


この3つだと思う。

サークルに入る理由
知り合い、友達が増える。
そこから、どの授業が単位をとりやすいとか、過去のテストを教えてもらったり、教科書を頂いたり
就職のときにも心強いし、OB・OG訪問に繋がる可能性もある。将来的な繋がりもここでできるかもしれない。


単位をちゃんととる理由
4年生や就職活動の期間に余裕ができる。
各大学で差はあると思いますが、年取得できる限界まで単位はとるべき。
大学は遊びにいくわけではない、勉強しにいく。私はここで一番後悔が残っています。
もっとちゃんと勉強したらよかった。


時間に余裕があればアルバイトをする
軽い社会見学、知り合いが増える。お金の使い方がわかる。
社員に怒られたり、お客さんに怒られたり、経験になると思う。
同年代がいれば、友達になれる可能性もある。
お金を稼ぐことがわかる。楽しく使うことも大切だが、1万円でも2万円でも貯金したほうが
私はいいと思う。


もしこれら全てを実行できていれば私の人生も少しは変わったのかな?
根っからのくそやろーだから駄目かwっうぇ



大学生になり履き違えた女の子にありがちな事
http://blog.livedoor.jp/ch2ch2ch2/archives/3063452.html
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する