本当に出会えてよかった

本当に出会えてよかった映画、ドラマ、小説、漫画、アニメ、ゲーム、音楽って人それぞれあると思うんです。
私自身の記録として1作品づつ紹介したい。

映画
フォレスト・ガンプ
c0072801_15573167.jpg

成功することを至上命令とし有能な者だけが勝者になれる米国社会において、劣った知能の持ち主が努力と幸運で成功を勝ち取る夢物語である。このような主題を扱ったものに『チャンス』がある。人より知能指数は劣るが、純真な心と周囲の人々の協力を受けて数々の成功を収めていく"うすのろフォレスト"の半生をアメリカの歴史を交えながら描いたヒューマンドラマ。キャッチコピーは、劇中に台詞としても登場する「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない」。wikipedia


ドラマ
HERO
HERO リニューアルDVD-BOX 6枚組

型破りで正義感の強い検事(演:木村拓哉)と、一見生真面目だがどこかとぼけたところのある検察事務官(演:松たか子)のコンビの捜査活動を、同僚検事たちの巻き起こすコメディを交えて描く。wikipedia


小説
青い鳥 - 重松清
青い鳥

吃音症でタ行とカ行を上手く発音することができない村内先生が各話に必ず登場する物語。wikipedia


漫画
め組の大吾 - 曽田正人
め組の大吾 (01) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

幼い頃に巻き込まれた火災で消防士に助けられた朝比奈大吾は、自らも消防士になる事を目指し、見事採用試験に合格。千国市消防学校での研修を経て、地元の千国市消防局めだかヶ浜出張所に配属される。ところが大吾が配属されためだかヶ浜は、開発の初期段階で、住民の防災意識もあり、めったに火事が起きず出動もほとんど無い平和な地域。それゆえに隊員たちの士気も低く、“めったに火事が起きない「め組」”や“目出度い「め組」”と揶揄される出張所だった。若く血気盛んな大吾は、その現状に我慢ができず、ストレスを溜める毎日を過ごすことになる。ところが、度重なる出動を経験することで、大吾は自らの所属するチームが、最高のプロフェッショナル・チームである事を思い知る。そして、出動を重ねていき大吾自身も災害の恐怖と闘いながら成長していく。一方で度重なる都市の乱開発により、めだかヶ浜も変わりつつあった。変わる都市。変わる自然。人間が作り上げた街が人間に牙を向き住民を襲う。そんな中で大吾は、時に問題児扱いされながらも持てる力を駆使して災害に巻き込まれた人々を救っていく事になる。wikipedia


アニメ
ロミオの青い空
ロミオの青い空 DVDメモリアルボックス
スイスの小さな村、ソノーニョ村に少年ロミオ11歳が生活していた。 平和に暮らしていたロミオ一家にある日村にやってきた人身売買人、死神ルイニの魔の手が襲い掛かる。 ロミオの父ロベルトは、頑なに息子ロミオを売り渡す事を拒み続けるが、遂に病に倒れてしまう。 それを見たロミオは医者を呼んで父を救うため、自分の身を売る事を決意する。 こうして、ロミオは煙突掃除夫として、ミラノの街へ旅立つのであった。

旅の途中ロミオは同じく煙突掃除夫になるためミラノに向かう少年アルフレドと出会う。ミラノに着いた後しばらくアルフレドとは分かれ、煙突掃除夫としてつらい日々が続くが、アルフレドと再会を果たし、二人は親友となる。後に他の煙突掃除夫の仲間たちを集め、不良少年ジョバンニ率いる狼団に対抗するため、黒い兄弟という同盟を結成する。wikipedia


ゲーム
ファイナルファンタジーX
ファイナルファンタジーX


音楽
コイスルオトメ - いきものがかり
コイスルオトメ


もっといっぱいあるんです。直感で1作品づつ選びましたが、私に何かしらの影響を与えてくれた作品です。
誰得ですけど、なつかしいものが多くてまた見たくなりますね。

ふぅー・・・ターンAガンダムでもレンタルしてきます。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する